AquaSKK は Mac OS X 用のかな漢字変換プログラムです。多機能エディタ GNU Emacs 用に開発された SKK の思想を受け継ぎ、シンプルで快適な日本語入力環境を目指します。

開発状況の詳細については、SourceForge.JP の AquaSKK プロジェクトページ をどうぞ。

もっと詳しく...

AquaSKK 4.2 リリースのお知らせと今後について

長らく停滞していた開発を再開し、バージョン 4.2 をリリースしました。 Mac OS X 10.7 以降に対応した最新のバージョンであり、 AquaSKK プロジェクトとしてリリースする最後のバージョンとなります。

これまで中心的に開発を行ってきた t_suwa は、 これからは自らの好奇心に身を委ね、 AquaSKK の実装を改善していきたいと考えています。 具体的には、最新の C++ 言語仕様を取り込んで実装の再構築を試み、 そこからどんな風景が広がってゆくのかを自分の目で確かめ、 成長したいのです。 これは、今までのように皆さんからの不具合報告や機能追加要望に対応していくこととは、 全く異なります。技術者のエゴを剥き出しにして、 実装をいじくり倒して壊して作っての粘土遊びをもう一度やって新たな知見・手応えを得たい、ということなのです。

活動の場も GitHub に移りますので、今後は sourceforge のリポジトリは更新しません。 GitHub から取得したソースをビルドしてインストールすることは可能ですが、 ごく私的な実験版の位置付けですので、インストーラーを提供することは考えていません。

ユーザーの皆さんにとってはあまりにも唐突で身勝手な、 そして理解不能な態度に映るかもしれませんが、 必要な機能はひととおり実装されており、緊急を要する不具合もないことと、 技術者としての内なる声に正直に生きてみたいという想いが強く、決断しました。

将来、新しい OS がリリースされた時に何か問題が出るかもしれませんが、 そういう時には誰かがなんとかしてくれるだろうと信じています。 8 年前にとある若者が、勇気を出して一歩を踏み出したあの日のように。

皆さんから頂いたフィードバックの数々に感謝します。ありがとうございました。

手引き

コラム

開発者向けリンク